はじめにお読みください

島根県遺跡データベース

遺跡詳細表示

遺跡名称 国指定石見銀山遺跡
遺跡名称よみ くにしていいわみぎんざんいせき
遺跡英語名称 Iwami Silver Mine Site
島根県遺跡番号 大田62
市町村 旧 大田市
所在地 大田市 大森
時代 中世 近世 近現代 時代不明 
遺跡種別 生産遺跡 
遺跡の現状 宅地 山林 
指定 国指定
備考 銀山遺跡他。
 1526年、博多の神屋寿禎によって発見され、1923年の休山まで、約400年にわたって採掘された世界有数の鉱山遺跡。
 平成19年、ユネスコの世界文化遺産に登録された。 
地図表示 地図を表示する
画像
大森町の町並み(2006年4月9日撮影)
見出し:大森町の町並み(2006年4月9日撮影)
南から見た仙ノ山
見出し:南から見た仙ノ山
著作権:大田市教育委員会
五百羅漢(2004年8月15日撮影)
見出し:五百羅漢(2004年8月15日撮影)
解説: 大森地区の南端側、銀山柵内の蔵泉寺口(ぞうせんじぐち)番所跡近くにある信仰遺跡。
 岩盤斜面に3ヶ所の石窟があり、中央窟に石造釈迦三尊仏を、左右両窟に250体すつの石造羅漢坐像を安置している。
 1766年に完成。
下河原吹屋跡(2004年8月15日撮影)
見出し:下河原吹屋跡(2004年8月15日撮影)
大森町の町並み(2005年5月28日撮影)
見出し:大森町の町並み(2005年5月28日撮影)
大森町の町並み(2005年5月28日撮影)
見出し:大森町の町並み(2005年5月28日撮影)